脱毛石鹸で本当にムダ毛処理できるの?

SNSなどでもよく見かける「脱毛石鹸」。

簡単にムダ毛処理ができそうに見えますよね。

今回は、脱毛石鹸のしくみやメリット・デメリットについて、お話していきたいと思います。

 

まずは、脱毛石鹸のしくみについてです。

脱毛石鹸で毛を処理できるのは、有効成分である、

  • チオグリコール酸Ca
  • イソフラボン

が配合されているためです。

 

  • チオグリコール酸Caには、毛を溶かす作用
  • イソフラボンには、毛の成長を遅らせる作用

がそれぞれあります。

石鹸によって成分は異なるものの、除毛と抑毛の両面から毛に作用するものが多いです。

 

次に、脱毛石鹸の使い方についてです。

  1. スポンジや手で泡立てる
  2. いつも通り身体を洗う

このように、難しいことは一切ありません。

いつも通り身体を洗うだけなの、で本当に簡単ですよね。

 

では、脱毛石鹸のメリットとデメリットには、どのようなことが挙げられるのでしょうか。

 

まずは、メリットについてお話します。

  • 手軽に処理ができる
  • お肌への安全性が高い

脱毛石鹸の最大の魅力は、やはり「手軽さ」です。

負担なく毎日処理できますよね。

また、除毛クリームや抑毛剤に比べると、低刺激でお肌への安全性も高いです。

 

続いて、デメリットに関してです。

  • 即効性に欠ける
  • 効果には個人差がある
  • 永久性がない

脱毛石鹸は、低刺激な分即効力はありません。

効果が現れるまでには時間がかかってしまいまし、永久的な効果はありません。

また、効果の出方には個人差があります。

手軽ではあるものの、脱毛の効果には少々疑問が生じます。

脱毛石鹸では、「しっかり毛を処理したい」というよりは、「毛が薄くなればいいな」程度に考えておいたほうが良いでしょう。

 

ムダ毛を完璧に処理したいのであれば、やはり「光脱毛」がおすすめです。

こちらも即効性はありませんが、施術を重ねることで「半永久的な効果」を得ることができます。

ムダ毛処理の方法にお悩みであれば、断然光脱毛がおすすめですよ。

 

コメントは受け付けていません。