脱毛タオルの効果のほどは?

お肌をこするだけで、簡単に毛を処理できると謳われている「脱毛タオル」。

今回は、脱毛タオルのしくみやメリットとデメリットについて、お話していくことにします。

 

まず、脱毛タオルのしくみについてです。

脱毛タオルは、繊維に毛を絡めて抜いたり毛をカットすることで、ムダ毛を処理します。

多くの商品は、手が届きにくい「背中」への使用を用途として販売されています。

 

次に、脱毛タオルの使い方です。

  1. 通常の入浴のようにボディーソープをつける
  2. 脱毛タオルで背中をこする

入浴時に気軽に使えることが、人気の理由ですね。

 

では、脱毛タオルにはどんなメリットとデメリットがあるのでしょうか。

まずは、メリットについてです。

 

・美肌効果に期待ができる

お肌をタオルでこすることで、毛と同時に古い角質が落ちるため、美肌効果にも期待ができます。

 

・手間がかからない

いつもの入浴のように身体をこするだけなので、手間が一切かかりません。

 

・値段が安い

脱毛タオルの相場は、800~2,500円くらいです。

しかも、何度も使用し続けられますので、コストパフォーマンスも良いですね。

 

続いて、デメリットについてです。

 

・太い毛には効果が期待できない

脱毛タオルで処理できるのは、細く柔らかい産毛です。

太い毛には、効果が薄い傾向にあります。

 

・赤みやかゆみが出る可能性がある

脱毛タオルの編み方は、特殊なものです。

人によっては、赤みやかゆみが発生してしまう可能性があります。

 

脱毛タオルは、とても気軽で手間がかならない脱毛方法ではあります。

ですが、太い毛にはいまひとつ効果が期待できないことがお分かりいただけたでしょう。

 

体のあらゆる部位をしっかり脱毛するには、脱毛タオルではなく、やはり「光脱毛」がおすすめです。

というのも、光脱毛であれば、太く濃い毛でもしっかり処理することができるのです。

もちろん背中だけでなく、身体のあらゆる部位を脱毛することができますよ。

ぜひあなたも、光脱毛を検討してみてはいかがでしょうか?

 

コメントは受け付けていません。