カミソリでムダ毛処理をすると濃くなる!?

「カミソリでムダ毛処理をすると、毛が濃くなる」というウワサは、昔からありますよね。

今回は、そんなウワサの真相について、検証していくことにしましょう。

 

まず、結論からお伝えすると、「カミソリで自己処理をすると毛が濃くなる」というのは間違いです。

カミソリでムダ毛を処理しても、毛が濃くなったり太くなることはありません。

 

しかし、「毛が濃くなったように見える」ということがあるのは事実です。

これは、カミソリで毛をカットすることにより、毛の断面が大きくなるからなんです。

カミソリで毛を剃ると、毛は太い部分でばっさりカットされ、断面が大きくなってしまうんですね。

 

断面が大きくなった毛がそのまま成長していくことで、結果的に「毛が太くなった、濃くなった」ように見えてしまうのです。

実際に毛が濃くなるわけではないものの、毛が濃く見えてしまうことは本当なんですね。

 

また、カミソリには毛が濃く見えてしまう以外にも、以下のような問題点があります。

  • お肌へのダメージが大きい
  • 入浴時の処理が衛生的に良くない
  • 切り傷など怪我のリスクが伴う

 

毛が濃く見えるだけではなく、お肌への負担も大きいのがカミソリでのムダ毛処理。

手軽ではありますが、デメリットも大きいと言えるでしょう。

 

「カミソリの問題点を解決できる脱毛方法を知りたい…」。

そんなあなたには、光脱毛をおすすめします。

 

光脱毛ならば、お肌への負担が大きいことのなどのデメリットを解消しつつ、確実に毛を処理することができます。

もちろん、毛が濃く見えてしまうなんてこともありませんので、安心してくださいね。

 

カミソリでの処理よりは費用がかかってしまうものの、将来的には自己処理が不要となりますので、コストパフォーマンスも良いと言えるでしょう。

ぜひあなたも、この機会に光脱毛にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

コメントは受け付けていません。